Gotcha! Lite

Gotcha! Lite 1.3.15

スマートフォンの盗み見を検知するAndroid用無料監視アプリ

賛成票

  • 簡単にAndroid端末を監視できる
  • 端末の移動やアプリの起動がいつ起こったかが一覧でわかる

反対票

  • どのアプリが起動したかは有料版でなければわからない
  • 盗み見を防ぐ機能がない
  • 電池切れやシステムエラーなどで記録が残らないときがある

良い
7

Gotcha! Lite(ガッチャ ライト)は、スマートフォンやタブレット端末を盗み見されたときにすぐに気がつくように、端末の動きやアプリの起動を監視する無料アプリです。置いてあったスマートフォンを、こっそり彼女や彼氏が盗み見たり、同僚や友人がいたずらしたときも、すぐに気付くことができます。

Gotcha! Liteは、Android端末を常時監視できます。最長12時間の監視が可能で監視ログ(記録)は最大100件記録できます。スリープ中でも監視は行われ、端末操作だけでなく端末が持ち上げられた動きなどもセンサーログにより確認できます。記録されるのは「端末の動き」「動きの停止」「アプリの起動」の3種類です。これらの行動が発生した時間が○時○分○秒と記録されます。

Gotcha! Liteの使い方は非常に簡単です。アプリを起動して「スタート」ボタンを押せば監視を開始します。「スタート」ボタンを押してから監視を始めるまでの時間や監視時間、モーションセンサーを使った監視など、様々な設定の変更なども可能です。「ストップ」ボタンを押すと監視をすぐに停止することもできます。途中で監視を止めた場合でもそれまでの監視結果を確認できます。

Gotcha! Liteを使用していると、アプリ起動はログに残りますが、どのアプリを起動したかということはマスキング処理(見えないようにする処理)により把握できないようになっています。起動されたアプリの情報を得るためには、有料版へのアップグレードが必要です。またバッテリーが切れている間は監視が行われないほか、そもそも盗み見を予防する機能がありませんので、、本格的な情報セキュリティ対策には不向きです。セキュリティ対策というよりも勝手に端末を触る人が周りにいないか、をチェックする場合に使うといいかもしれません。

Gotcha! Liteは、気軽に使える端末の監視アプリです。実は知らない間にあなたの行動は筒抜けになっているかもしれません。最近なぜか「○○に行ってたでしょ」などと言い当てられることが多いな、と思う人は試しに使ってみてはいかがでしょうか。

Gotcha! Lite

ダウンロード

Gotcha! Lite 1.3.15

ユーザーレビュー

スポンサー×